フォト

まいーお片づけ ホームページ

私のペットのブログ

  • 5匹の仔猫と母猫がやってきた 2

私のクッキングのブログ

  • まいーお片づけ クッキング日記

東北を応援します

  • 東北応援!「チーム整理収納アドバイザー」

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月 8日 (月)

ブログ引っ越しました

いらっしゃいませdiamond 整理収納アドバイザーの寺嶋恭子です。

勝手ではございますが、私のブログを引越しいたしました。

お手数ですが、下記URLをクリックして下さい。

http://ameblo.jp/my-okataduke/

2014年12月 4日 (木)

仲間と美味しい食べ物ときれいなお花


整理収納アドバイザーの同期の仲間とランチ会(
ミニ同期会)をしました。

20141203_15074601

だいぶ前から予定していたランチ会(ミニ同期会)だったのですが、先月末 私が東京で賞をいただいたことでお花を用意してくれていたのですhappy01

櫻田さん、倉岡さん、そして当日都合が悪くお会いできなかった井下さん・富さん、素敵なお花をどうもありがとうございました。

20141203_13501701

20141203_13524101

女性は年齢にかかわらず、素敵なお花と甘いものは嬉しいですねnote

 

そして、コラボ講座を一緒にした川村あゆみさんからもお花を頂いています。

お花に囲まれて・・・し・あ・わ・せnote

 

20141128_15362901_3

コラボ講座 「母目線・むすめ目線で伝える 生前整理入門~実家の片付け~」が終了しました

札幌の整理収納アドバイザー寺嶋恭子です。

 

 

12月2日、川村あゆみさんと一緒おこなった 

「母目線×むすめ目線で伝える 生前整理入門~実家の片付け~」講座が終了しました。

そして、この講座で私は講師デビューでした。

20141202_11341301

前半は、整理収納アドバイザーであり2級認定講師でもある川村あゆみさんのお話でした。

 

 

若い川村さんはむすめ目線で・・・

実家のお片づけの基本のお話・母と喧嘩にならない言葉の選び方そして後半は川村さんのお母さんのお家の「リアル実家の片付け」でした。

離れて暮らしているお母さんのお家の整理収納の話です。

川村さんの話し方が変化したことによりお母さんに変化が表れてきたことや beforeーafterは見ごたえがありましたよ。

さすが!です。

 

 

 

一方私の方は、高齢になったら変わってくる色々な変化を「母目線」つまり高齢者の立場から説明させていただきました。

 

今にして思えば、今までの介護の経験が役に立っているのかなと感じます。

 

私は、実母・義母そして叔父の介護保険の認定からサービスの利用までにかかわった経験があります。

 

中でも、施設の利用を検討する時は必ず本人が見学する前にあるいは本人と一緒に利用候補の施設を見学させてもらっていました。

説明資料だけでは介護保険がよくわからなかったのです。

そこで、実際に特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・サービス付高齢者住宅等からデイサービス・ショートステイの施設等まで行って見せてもらっていました。

 

 

 

私は、高齢になってからのモノの収納率(量)を、

高齢1期・高齢2期・高齢3期そして遺品整理をしなければいけない時期に分けて説明させていただきました。

もし、ご興味のある方は、是非次回の講座をお楽しみにsign01

 

033

diamond 参加いただいた方の感想です。 一部をご紹介します。 diamond

・とても分かりやすいお話でした。

・自分の人生についてよく考えてみようと思います。

・片付けの経過がよくわかりました。年代の違いの考え方がよくわかりました。

・年齢的にどちらの立場でも考えることが出来ました。実家の片付けに必要な言葉「**」エンディングノートを書いてみたいと思いました。

・母からの母目線が良かった(同世代なので)。姑と同居しているので姑の暮らしやすい収納などについて理解できてよかった。

・実際去年から母と片づけを始めています。喧嘩有々で(笑)とても勉強になりました。

・生前に出来ることは少なからずも少しづつ努力します。

・収納の○○、●●、何も考えていなかったです。時間をたっぷりかけて両親と話をしながらゆっくり片づけをしていきます。

・人の物を整理することの難しさを再確認しました。

・全体的に参考になりました。特にこれから自分にふりかかることなので今回の講座を参考に一つ一つ生かしていっていきたいと思います。

033_3

皆様 当日の札幌は北風が吹き寒い中、そしてお忙しい中ご参加いただき誠にありがとうございました。

そして、貴重なご感想・アドバイスは今後の講座に是非生かしよりわかりやすい講座を目指したいと思います。

 

O033902961314855578001(写真:工藤千夏さま ~写真ありがとうございます~)

 



右 むすめ目線担当 川村あゆみ

左 母目線担当    寺嶋恭子   でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ふるさと納税をりようして山形県天童市の「好ひょうEKBりんご(サンふじ)」が届く」

以前、ふるさと納税として山形県天童市の特産品「好ひょうEKBリンゴ(サンふじ)」を申し込んでいました。

先日、そのリンゴが箱(10キロ入り)で届きました。20141203_07561801
平成26年8月22日に天童市に大きなひょうが降ったため収穫前のりんごが被害を受けたそうです。

表面に傷やくぼみがあるが生産者の方が大切に育てた美味しいりんごです・・との紹介がありました。

 

我が家は、りんごが大好きです。

ちょっと10キロは、多いのですが、多い時はりんご煮にしたりアップルパイもいいなぁと思いふるさと応援寄付という形で申込みました。

届いたリンゴは、とっても大きくて蜜も少し入っているとっても美味しいりんごでした。

農家さん、あきらめずにりんごを育てて下さってどうもありがとうございます。

とっても美味しいので、もしかしたらアップルパイにはならないうちになくなるかも?

 20141204_11112201

20141203_075351




« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »