フォト

まいーお片づけ ホームページ

私のペットのブログ

  • 5匹の仔猫と母猫がやってきた 2

私のクッキングのブログ

  • まいーお片づけ クッキング日記

東北を応援します

  • 東北応援!「チーム整理収納アドバイザー」

カテゴリー「┗ 洗面所・トイレ」の3件の記事

2014年11月14日 (金)

ヨーグルトの空き容器で洗濯ネットを収納 (0円収納)

札幌の整理収納アドバイザー 寺嶋恭子です。

 

今日は、ヨーグルトの空き容器を使った洗濯ネットの収納をご紹介します!

空き容器を使ってますので、「0円収納」ですよnote

 

         After

20141024_0939250101

Photo_2
         Before

20141018_1153290101
洗濯ネットがたくさんでぐちゃぐちゃ!

そこで、全部出して使う・使わないと分けました。

 

Aは、使うもの。

Bは、未使用だけど使わないので、リサイクルに出すことにしました。

20141024_0928030101

私は、特別な物以外はほとんど自宅で洗濯するので、たくさんの種類の洗濯ネットを使っています。

 

また、ネットの目が細かく色の悪いものはハーブ専用です。

ハーブ(ラベンダー)をこの洗濯ネットの中に入れて入浴剤として使っています。

20141024_0921180101
今回は、使いやすく収納するために、ヨーグルトの空き容器とドリンク剤の空き箱を使いました。

20141024_0945360101
ヨーグルトの容器は、中が白いので引き出しの中に入れるとスッキリして見えます。

私はよく収納ケースに爪が触れて、サカムケを作ってしまいます。

しかし、この容器は入口が太くなっているのでサカムケなしです。

 

取り出しやすいようにそれぞれを容器に入れて・・収納完了です。

空き容器を使ってますから、収納のための費用は 「0円sign03

上からサッと取り出せますので、使っていてぐちゃぐちゃにならずにとても使い勝手がいいですよsign03

 

是非 お試し下さいnote

 

先日、「お片付けレシピ」サイトがオープンしました。

このサイトは、みんなで作るお片付けのサイトです。

色々な収納例が「お片付けレシピ」として載っています。

また、プロのお片付け講座もありますので、どうぞ興味のある方はこちらもご覧ください。

Okataduketesipi                 
                     クリックup

 

また、この中に私のページ(まいーお片づけ寺嶋恭子のマイホーム)もあります。

よろしかったら、是非どうぞnote

Photo_4

             「お片付けレシピ」の私のページへup(クリック)

2014年5月26日 (月)

我が家の古いトイレ 変身!

こんにちは

札幌在住の 整理収納アドバイザーの寺嶋恭子です。

今回は、我が家のトイレを 紹介したいと思います。

我が家は、築35年(昭和54年新築)の木造住宅、そのうち1部のみをリフォームし、リフォームしてもう22年になります。

従って、我が家のこのトイレ 壁紙や床はリフォームして22年経っています。

でも、トイレ本体や貯水タンクは35年前からのものをそのまま使っています(温水便座は数年前に主人が交換)。

ひやぁ~ 古いのだ~sign03weep

トイレが古くなると、「暗い! 古い! 汚い!」イメージが出てくるので、私はそう感じないように トイレを変身させて使っています。

古いトイレ 変身前!

20140509_13173302

古いトイレ 変身後!

20140525_215514

トイレのドアを開けた時に、余計なところに目がいかないように 正面に花などを置き 視線がまっすぐ正面に行きやすいようにしています。

20140524_205825

また、

Aは、下の画像にあるように 止水栓2本を隠すための手作りのケースです。

Bは、配線をまとめた 手作りのケースです。

1は、私が飾り棚とレザー風ビニールで、配管等を隠すために設置しました。

2・3 は、正面に視線がいくように置きました。

4については、本来はなくてもよいと思っています。

しかし、我が家の主人は「トイレには、地図を!」と 強く思っている人なので、この4のスペースを開けておくと すぐに地図をはってしまうので、今は4を飾っています。

(頑固な主人との 地図を外すための交渉は、数年かかりましたcoldsweats01

小さいことですが、古いトイレは電気の色合いでもイメージが変わるように思います。

白すぎる電気の色は、かえって青白く見えてトイレをより古く見せるように感じたので、 電気の交換の時は気を使うようにしています。

20140509_135422

また、替えのトイレットペーパー置き場は、壁上部にあります

20140524_210647

ここは 壁厚を利用した収納スペースで、 替えのトイレットペーパーを置いています。

床上180㎝なので、身長161㎝の私でも 手を伸ばして簡単に取ることが出来ます。

また 奥行は9.5㎝ ですので、このスペースにトイレットペーパー4個がちょうど入ります。

そのうえ この収納スペースが左上なので 入室した時に気にならない場所です。

けれど、ホルダーのトイレットペーパーがなくなった時にさっと取れる場所なので、私は非常に気にいっています。

20140524_211002

20140524_210947

他に、トイレのドア上には、このようなドア付の収納スペースがあります。

右上にある白い手つきカゴは、取っ手部分が床上193㎝なので、手を伸ばすとカゴごと取り出すことが出来ますので、この収納スペースの中にあるもののほとんどを手を伸ばして取ることが出来ます。

なお、余談ですが・・この白いカゴの下にある木製の「コの字ラック」は、実は 子供が小さい時に一人でもトイレに座れるように・・と使っていた「子供用のトイレ踏み台」です。

また、たくさんの整理収納アドバイザーは、「もののストックは保管しておく必要がない」と考える方が多いのですが、私はどうしても洗剤関係は少し在庫がないと不安なので、「このスペースに入る量」まで・・・と 最大保管量の範囲を決めて購入しています。

・・まとめ・・・

☆私の古いトイレ変身のポイント

1 視線がいく場所を考える

2 見せたくないところは、隠す

3 照明の色も注意する

★トイレの整理収納

1 壁厚を利用した替えのトイレットペーパー収納スペースは使いやすい

2 ドア上の収納スペース・・・

 コの字ラック・カゴなどを使って、手を伸ばして取ることが出来る収納

3 洗剤などのストックはしない方が好ましいが、どうしてもストックが必要な方は、保管最大量を決め、その範囲で購入する

☆ 私の今後のトイレ改修時のポイント(参考)

1 コンセントが横にあると配線が見えるので、改修時には コンセントは目立たないところに設置したい

2 止水栓が立ち上がっていると 見栄えが悪かったり掃除の邪魔になったりするので 止水栓の形状には気をつける 

3 トイレは照明の色・あたる場所でイメージが変わるので、注意する

2014年4月16日 (水)

タオルの収納

20140415_14343001                          毎日使うタオルの収納

20140415_14351601                          バスタオルの収納

お風呂入口前に、タオル類を収納しています。

大きさ 横33cm × 奥行25cm × 高さ11cm

の小さな引出しです。

タオルは、長い方を4つにたたみ、それをさらに4つにして、縦に収納しています。

タオルは、このたたみ方ですと、約21cm程度になります。

(タオルの大きさ・厚さにもよる)

引出しは、必ず奥の7~8cm入れた状態で使うので、余ったスペースは、奥側ではなく手前側にして、厚みのあるタオルを入れて使っています。

これで、どのタオルも戻しやすく、取り出しやすいです。